カラコン人気通販口コミ【カラコンの安全な選び方】

カラコンの安全な選び方

様々なデザインの製品が販売されているカラコンは、基本的にはコンタクトレンズなので医療機器として認識されており、薬事法により規制を受けています。

薬事法とは、医療目的で使用する製品や医療効果が期待できる化粧品等の運用方法を定めた法律で、品質の有効性と安全性を維持する事が目的となっています。

つまり、カラコンは法律により安全性が認められている製品のみが提供されているという事になります。

カラコンは、高度管理医療機器販売業許可業者だけしか販売する事は出来ません。度なしのカラコンであっても、単なる雑貨として取り扱う事は出来ないという事です。

このために、カラコンを現在販売している業者は安全性において認定されているという事になります。

カラコンは、日本国内の業者だけが取り扱っているのではありません。値段やデザイン等、海外性の製品にも魅力的なカラコンが多数用意されています。

海外の業者に対しては、日本国内の基準は適用されません。このために直輸入で購入するような場合は、高度管理医療機器販売許可を受けていない業者から購入するという事になります。

しかし国内業者が海外製品を輸入して提供している場合は、国内法の基準が義務付けられる事になります。つまり海外製品であっても、販売している業者は安全性が認定されているという事です。

国の基準に従ってサービスを提供している業者を選択する事が、カラコンの安全な選び方につながります。







同じカテゴリーの最新の記事

  • カラコンはワンデーと一年どちらがいいの?

    本来は視力を改善するために装着するコンタクトレンズが、おしゃれ目的での利用に進化した製品がカラコンです。 眼の色を変えたり大きく見せたりする事か可能なので、女性を中心に多くの人が使用しています。 一人で複数のカラコンを使...


  • カラコンの値段ってどのくらい?

    若い世代の女性を中心として多くの人が利用しているカラコンは、気分や場所によって使い分ける事が可能なほどの沢山の商品が販売されています。 カラコンという名前が示すように基本的にはコンタクトレンズに色が付いているものなのですが、デ...


  • カラコンには処方箋が必須?

    カラコンはレンズに色が付いているコンタクトレンズであり、医療機器に分類されています。 薬事法によって規制を受けているので、購入するにあたってのルールが規定されています。視力を調節する機能を有している製品を購入する場合は、眼科医...


  • カラコンの安全な選び方

    様々なデザインの製品が販売されているカラコンは、基本的にはコンタクトレンズなので医療機器として認識されており、薬事法により規制を受けています。 薬事法とは、医療目的で使用する製品や医療効果が期待できる化粧品等の運用方法を定めた...


  • カラコンって痛くないの?

    コンタクトレンズは角膜に一つずつ装着できるので、片方の眼だけの視力が悪いような場合の調節にはメガネよりも向いています。 また、外見が変わらない事や視野が狭くならない等のメリットがあるので多くの人が利用しており、20歳以下の若い...


  • カラコンの度ありと度なしの違いって?

    視力を補正するための器具であるコンタクトレンズにファッション性能を加えたのが、カラーコンタクトレンズです。 ファッション性能が進化した結果、現在では視力を補正する機能を持たない製品が主流となりつつあり、カラコンと呼ばれ親しまれ...


  • カラコン通販と対面式の違いは?

    眼もとを少し変えるだけで、他人に対してのイメージは飛躍的に良くなるケースがあります。 まぶたに溝を付けるだけの外科的な美容治療が人気を集めているのは、獲得出来るメリットが多いからです。 カラコンは、簡単に自分のイメージを...


  • カラコンは検査しなくても大丈夫!?

    カラコンとはカラーコンタクトレンズの略語であり、色付きのコンタクトレンズの事です。 ファッション目的で進化した視力矯正用具という内容で、90年代から流通が活発になりました。 黒、茶、青、緑など様々な色が用意されているだけ...


  • 度あり、ワンデー、乱視、送料無料も!カラコンショップランキング

    すっかり定番になったカラコン。 色々なメーカーから登場してますが、つけ心地が悪かったり、見た目に違和感があったり、どうも色がかわいくないなど・・・。なかなかピッタリなカラコンが見つからなかったんですよね。 そこで!一念発起して、...